第8回公演 星降る街より
トップページ > 「志太のミュージカル」とは

「志太のミュージカル」とは

1992年、 藤枝市と焼津市によって設立された志太広域事務組合が、
新たな地域文化の創造事業として始めた、住民参画による「志太のミ
ュージカル」。
現在は行政の手を離れ、地域住民で組織する「志太ミュージカルの会」
により、台本制作、出演者の募集、演出から舞台設営、開催まで、す
べての企画運営を行っています。

志太のミュージカルの特色は、地元の地域性を取り入れたオリジナル
作品であること。出演者は公募で集まった一般の住民で、約1年間の
レッスンを重ねてステージを作り上げていきます。

25年の活動の中で、公演やスクール等の参加者総数は700人を超え、
現在プロとして活躍する俳優・ダンサー・ミュージシャンも輩出。
人と地域の活力となるような文化活動をめざしています。

◆志太ミュージカルのあゆみ

1992年 3月20日〜22日
  第1回「WE'LL」公演(焼津市文化センター)
  9月26日
  志太ミュージカルの会発足
1995年 12月8日〜10日
  第2回「PLAYER」公演(大井川町民文化会館ミュージコ)
1997年 2月14日
  「第6回地域づくり団体全国研修文化交流会」
ショートミュージカル「夢」公演
1999年 8月27日〜29日
  第3回「TREASURE」公演(藤枝市民会館)
2001年 10月28日
  「第21回豊かな海づくり大会」歓迎アトラクション参加
2002年 11月22日〜24日
  第4回「TAKERU」公演(町民センターおかべ)
2005年 12月3日〜4日
  第5回「不思議はどこまでも」公演(藤枝市民会館)
2009年 8月8日〜9日
  第6回「軽便青春物語」公演(藤枝市民会館)
2011年 12月10日〜11日
  <20周年記念公演>
第7回「WE'LL」再演(藤枝市民会館)
2015年 8月1日・2日
  第8回「星降る街」公演(藤枝市民会館)
WE'LL PLAYER TREASURE TAKERU 不思議はどこまでも 軽便青春物語 WE'LL 星降る街